« 掲示板を造るの巻 | メイン | 本日より入学願書受付開始!! »

自動車整備科 最新板金技術特別セミナーの講習を受けました。

去った、
9月24.25日の2日間に渡り、

DSC03777.jpg

【これからの自動車板金~最新板金技術特別セミナー~】を
PTCの自動車整備科2年生を対象に特別講習を開催して頂きました。

前々日の9月22.23日に沖縄コンベンションセンターにて、
「オートアフターマーケット2012沖縄」に機材等を出展しておりました
株式会社エムエスジャパンサービス様(埼玉県川口市)のご好意により、
PTC大山実習場内で開催されました。


自動車のボディは、2000年頃を境に「新衝突安全ボディ」が主流になり、
ボディの軽量化によって超高張力鋼板やアルミなど多く採用されているとのことです。
【これからの自動車板金】ということで、ボディや素材に対応する
最新板金技術の特別講習を行って頂きました。


<講習内容>

DSC03821.jpg
■「正確な修正」 シグ式修正機を用いた最新板金技術

DSC03817.jpg
■「計測と診断」 3次元マルチアライメント測定システム

DSC03779.jpg
DSC03808.jpg
■「高張力鋼板とアルミの溶接」 半自動溶接機・スポット溶接機

受講した学生達から、

「とても充実した講習だった。」

「板金分野にとても興味を持ちました。」

「このリフトベンチだったらとても作業がしやすいかも。」など

本当に貴重な時間を過ごすことができました。

DSC03802.jpg

株式会社エムエスジャパンサービスの服部様はじめ、スタッフの皆様
本当にご協力ありがとうございました。


株式会社エムエスジャパンサービス
http://www.msjapan.co.jp/

日時: 2012年09月27日 13:04 |

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ptc.ac.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/150